導入事例

足立区役所様

足立区役所トップページをやさしい日本語化した際の画像

東京23区初の試み 区のサイト全体を「やさしい日本語」化

東京23区としては初の、やさしい日本語での情報発信を2020年の6月に開始しました。この取り組みには「伝えるウェブ (やさしい日本語へのAI機械翻訳システム)をご活用いただいています。

やさしい日本語での情報発信を始めたきっかけ、運用にまつわるお話、システムの導入や活用方法などを足立区広報室報道広報課 デジタル情報・広告係の皆様にお伺いしました。

新型コロナウィルス感染防止対策のため、マスクをしてソーシャルディスタンスを保っての取材となりました。

西日本新聞社 (西日本新聞メディアラボ社)様

西日本新聞社 (西日本新聞メディアラボ社)

新聞業界初の試み「やさしい日本語」での情報発信に伝えるウェブを活用

福岡県福岡市を拠点に発行する西日本新聞(にしにっぽんしんぶん) は、新聞業界としては初の、やさしい日本語での情報発信を2018年の11月に開始しました。この取り組みには「伝えるウェブ」(やさしい日本語へのAI機械翻訳システム)をご活用いただいています。

やさしい日本語での情報発信を始めたきっかけ、運用にまつわるお話、システムの導入や活用方法などを編集局 クロスメディア報道部 デスク/記者の福間 慎一様にお伺いしました。