やさしい日本語での情報発信、始めていますか?

やさしい日本語
これ全部、伝えるウェブでできます!

伝えるウェブとは?

今あるウェブサイトにボタンをつけるだけ!
自動的にやさしい日本語に言い換えます。

変換ボタンを設置するだけ難読地名や人名は、専用のカスタム辞書に正しい読み方を登録!
変換ボタンを設置するだけ難読地名や人名は、専用のカスタム辞書に正しい読み方を登録!

膨⼤なウェブサイトも⾃動的にやさしい⽇本語に⾔い換え。

重要な情報を、広くわかりやすく伝えることが必要なシーンが増えています。

印刷物や掲示物にも。
自分で作った文章のルビ・やさしい日本語化が簡単に。

やさしい日本語エディタで作った文章を、Microsoft Word形式でダウンロード!
やさしい日本語エディタで作った文章を、Microsoft Word形式でダウンロード!

※Microsoft Word は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

たとえば、案内表示などの掲示物や注意事項などの配布物にも。面倒だったルビ設定も、伝えるウェブのやさしい日本語エディタを使えば簡単に。業務の負担を大幅に軽減します。

速度やピッチを利用者が調整できる
音声読み上げ機能

音声読み上げ機能は、視覚障害者だけが利用するものではありません。日本語が読めなくても聞き取りは可能な外国の方や、スマートフォンの文字が読みづらい中高年層、家事育児をしながらニュース記事を読み上げてほしい若年層にも利用されています。

ホームページにも、印刷物作成にも。
伝えるウェブで、やさしい日本語への言い換えをサポート!

災害や日常生活に必要な情報は、できるだけ多くの人にすばやく伝わってほしい。

「やさしい日本語」とは、普通の日本語よりも簡単でわかりやすい日本語のこと。

自治体・学校・医療機関などの多くの現場で、在留外国人をはじめ、高齢者や障害のある人への情報伝達やコミュニケーションに「やさしい日本語」が活用されています。

いくらアクセシビリティ対応をしたとしても、
「文章や言葉そのものに壁があれば、
それは伝わらない」。

その壁を低くするものが
“ 伝えるウェブ ” です。

お問い合わせ・資料請求

85%がわかりやすくなったと回答、
アンケートの結果を公開しました

グラフ

伝えるウェブによる「やさしい日本語」のわかりやすさについてアンケート調査を実施。自然災害や熱中症・新型コロナウイルス感染拡大防止の呼びかけなどについて、とてもわかりやすくなった・わかりやすくなったと答えた人がいずれも85%前後と、多くの人にとってわかりやすくなっていることが判明しました。

「多言語音声翻訳試作品(PoC) コンテスト」
で総務大臣賞 (最優秀賞) を受賞しました!

第2回多言語音声翻訳コンテストの試作品 (PoC) コンテストにて、「伝えるウェブ」で利用している API と多言語音声翻訳を組み合わせた「やさしい日本語化支援アプリ」を試作し、総務大臣賞を受賞しました。

本試作品アプリで利用した「伝えるウェブAPI」は、すでに当サービス「伝えるウェブ」において「やさしい日本語化を支援するツール」として、すでに複数の企業・自治体のウェブサイトで導入いただいています。


翻訳をためす

  • 翻訳したいテキストを入力して「 翻訳」ボタンをクリックしてください。
  • 例文」ボタンをクリックすると、ランダムに例文を翻訳します。
  • 翻訳結果の正確性について、当サービスでは何の保証もいたしませんので、ご了承の上ご利用ください。
  • ページ翻訳におけるページの情報・画像・動画などの権利はそれぞれのWebページ提供元にあります。
 

ページを変換

  • URLを入力して「 ページを変換」ボタンをクリックすると別ウィンドウでページを変換します。
  • ページによっては表示がくずれたり、変換できない場合があります。
  • 翻訳結果の正確性について、当サービスでは何の保証もいたしませんので、ご了承の上ご利用ください。
  • ページ翻訳におけるページの情報・画像・動画などの権利はそれぞれのWebページ提供元にあります。

“ 伝えるウェブ ” 、オンラインでの製品デモ実施中!

「どんなことができるの?」「どんな風に使うの?」
まずは画面を見ていただきながら、ご説明しています。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

今なら無料でご利用いただけます! 2022年3月末まで
今なら無料でご利用いただけます! 2022年3月末まで

簡単な言葉に言い換えたり、分かち書きやふりがなを追加していく作業は、通常のホームページ作成や印刷物作成と比べて多くの手間がかかりますが、ウェブサイトや文書のやさしい日本語化を支援する「伝えるウェブ」を活用いただくことで、その手間を大きく低減することができます。この機会にぜひお試しください!

無料提供の対象となる機関

  • 地方自治体・地方自治体に準ずる地方公共団体
  • 医療機関(病院・診療所・医師会・医療に関係する公益財団法人、公益社団法人)
  • 教育機関(学校教育法第1条規定の学校または教育委員会)
  • NGO/NPO

製品デモを実施し機能や使い方をご説明したあと、試用アカウントを発行いたします。

やさしい日本語エディタはすぐに利用できます。

※ウェブサイトの言い換えは、ボタンを組み込む作業が発生いたします。

お問い合わせ・資料請求

以下のフォームに入力して「確認する」ボタンをクリックしてください。